2007年01月03日

武将たるもの新年も休むことはできないのである

戦というものはいつ何時起こるかわからないものである。
めでたき新年の祝賀ムードも吹き飛ばすように戦に巻き込まれたりするものだ。
あの時もそうだ。

永禄12年の正月

正月の祝賀の最中、三好三人衆が京都に進行中との情報を得たのだ。

なんと12月の28日からすでに進軍を始めていたらしい。
年末の紅白歌合戦もK-1も見ずに行軍を行なうとは、日本の大晦日をなんだと思っているんだ!日本人ならコタツにミカンで年越しそばだろう!
…いや、そんなことを言いたいわけではない。
とにかく、これは一大事だ!
starwars.gifこの時はやっとの思いでニート生活を終了させ、朝倉家に就職が決まったと思ったら上司との折り合いが悪くてやむなく転職を決心。折りよく足利義昭将軍にヘッドハンティングされ、ともに織田家を頼って京都に上洛を果たしたばかり。

信長様にもなんとか取り入ってやっと「これから!」と思った矢先。

将軍守護の指揮をとる身としてはここで活躍すれば出世間違いなし!しかし失敗したらもはや面目が立たないまさに人生の正念場!
ニート時代に密かに学んだ種子島の技で自分を売り込むチャンスだ!

来い、三好三人衆!ゴルゴ並みのスナイパーの腕で返り討ちにしてくれる!

…でも一応信長様に「助けて!」って伝令出しておこう…。
posted by つみれ at 19:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 戦の記憶
この記事へのコメント
射撃についてなら任せとけ!!
成功率100%の戦国スナイパーその名も!
雑・賀・孫・市!!!
依頼するなら090・31ガ・マ51に電話しろよな!!

注意・報酬金は俺が決める!!文句あるなら射殺する!!!(大抵高額)
あと、ザツガマゴイチってよんだやつも射殺する!
Posted by 雑賀孫市 at 2007年01月03日 20:11
おお!ざつ…じゃなかった、雑賀殿!
ぜひ助けてくださらんか!
今ピンチなのじゃ!!
猫の手も借りたいところじゃ!いや、雑賀殿を猫扱いしているわけではありませんが!
報酬については…とりあえずこのピンチを乗り切れば三千貫の知行をいただけるので、出世払いということでいかがでしょうか…。
Posted by 光秀くん@つみれ at 2007年01月03日 22:26
OKだぜ!!もしも報酬が少なかったら、織田信長の命もないと思え!!
フハハハハハハハ・・・・・・
Posted by 雑賀孫市 at 2007年01月04日 13:45
雑賀殿!
上様には危害を加えないで下され!!今はまだまずい!上様を狙うのはもうすこしあ…と…い、イヤ聞かなかったことにしてくだされ!!
Posted by 光秀くん@つみれ at 2007年01月04日 20:18
どーも・・・
私、スナイパーの杉谷善住坊というものです・・・
信長を撃つならお任せください。もう、あんなヘマはしません・・・2度とノコギリ引きなんて・・・ヒィィィ・・・・(嫌な思い出)
Posted by 杉谷善住坊 at 2007年01月05日 12:42
杉谷善住坊殿!
あの時杉谷殿が仕損じなければ、その後それがしが上様からいじめられることもなかったかと思うと残ね…
…っ!!
う、上様!!き、聞こえてました?!
えぇ?!な、何も言ってませんが?!
そんな、信じてくだされ!!
Posted by 光秀くん@つみれ at 2007年01月05日 19:40
殿ーッ!!遊びに来ましたぞーッ!
某もブログ始めたいなッと思っていまする。タイトルは「愛娘お福の成長日記」!!
駄目でござるか!?
Posted by 斉藤利三 at 2007年01月06日 12:10
おお!利三、来てくれたか!

ブログを作ったらURLを教えてくれ!相互リンクをしようぞ(笑)
お福殿はご健勝か?大切に育てねばならぬぞ、お福殿は後々徳川殿とそれがしを結ぶ大切な手がかり…いや、今はまだそれは、それ。

では利三は今しばらく稲葉殿のところでおとなしくしていてくれ。そのうちヘッドハンティングに行くから!
Posted by 光秀くん@つみれ at 2007年01月06日 22:03
PR
今日!!!1月7日!!!!!
NHK総合!!夜ッ!!8時!!!
「風林火山」!!!第1話・隻眼の男ッ!!!!
60分拡大スペシャルッッッ!!!!!!!
是非、見るべしっ!!
Posted by 隻眼の軍師 KY at 2007年01月07日 14:58
そ、それがしの出番はありますかな?
それだけが心配でござる。

あと、上杉謙信殿が…いろいろ心配でござる(笑)
Posted by 光秀くん@つみれ at 2007年01月07日 17:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/2923583

この記事へのトラックバック